カフェテインとは、「コーヒー」「プロテイン」「エナジードリンク」の3つの良いとこどりをした新しい飲み物です。

今までありそうでなかった飲み物がインターネット通販で購入できるようになりました。

毎日の生活でカフェテインを飲むことで、加齢によって減少する筋肉量をキープしながらダイエットをして理想的なボディメイクを実現できるようになりました。

cafetein

どのような人にカフェテインが向いているのかいくつか見ていきましょう。

  • コーヒーを飲みながらも健康や美容を維持したい
  • 年齢を重ねることで毎日の食事量が減っている
  • 毎日の生活で中々運動することができない
  • 筋力を維持したいけどプロテインは美味しくない

ダイエットをしている女性から筋肉量をアップしたい男性まで、幅広い年齢や性別の人にカフェテインはおすすめです。

このページではカフェテインのメリットを徹底解説していますので、「飲んでみようかな・・・」という方は参考にしてみてください!

\詳しい詳細はこちら/

カフェテインのメリットのまとめ

筋肉量を維持して理想のボディメイクができる

カフェテイン

カフェテインの一番のメリットは、コーヒーを飲みながら筋肉量をキープして理想のボディメイクができるところです。

カフェテインの中には、牛乳を原料にしたホエイプロテインが入っています。

プロテインは大きくわけると次の3つで、それぞれの特徴をまとめてみました。

  1. 低カロリーで栄養が凝縮しているホエイプロテイン
  2. 身体に素早くタンパク質を補えるカゼインプロテイン
  3. 大豆由来で腹持ちの良いソイプロテイン

ホエイプロテインは筋肉の材料になるタンパク質ですので、筋肉量のアップや身体のエネルギー源として効果的です。

トレーニングをしている時は運動をしていない状態と比べてタンパク質の必要量が増えるのが特徴で、運動内容別の目安を見ていきます。

  • 1週間に4日~5日の軽い運動:0.8g~1.1g
  • 筋力トレーニング(維持期):1.2g~1.4g
  • 筋力トレーニング(増強期):1.6g~1.7g
  • 持久性トレーニング:1.2g~1.4g
  • 断続的な高強度トレーニング:1.4g~1.7g

カフェテインには、1回5gほどのタンパク質が含まれるので安心です。

コーヒーを楽しみながらホエイプロテインを摂取できるため、筋肉量をアップさせたいトレーニーにもおすすめです!

基礎代謝を高めてダイエットをサポートしてくれる

カフェテイン

カフェテインには、基礎代謝を高めてダイエットをサポートするメリットがあります。

プロテインが配合されていると聞いて、「筋トレをしている人の成分だよね?」「ダイエットには繋がらないよね?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、筋肉量のアップはダイエットにも効果的で、その詳しい理由を説明していきます。

  1. 運動とカフェテインを併用して筋肉をつける
  2. 「内臓を動かす」「体温を維持する」といった行動で消費するエネルギーの基礎代謝がアップする
  3. 毎日の摂取カロリーを消費カロリーが上回る
  4. 少しずつ体重が落ちてダイエットに成功する

無理な食事制限で脂肪分を落としても、筋肉量まで低下して基礎代謝が下がっていては意味がありません。

筋肉量はただでさえ30代40代と年齢を重ねることで低下していきますので、ダイエットを始めたい女性にもカフェテインは適しています。

「何をやっても痩せられない」「ダイエットで失敗するのはもう嫌だ」という女性は、カフェテインを飲んでみてはいかがでしょうか?

下記のページではカフェテインを最安値で購入する方法を説明していますので、一度目を通しておいてください。

関連記事:「カフェテイン」の効果と最安値は?

たくさんの機能性成分が含まれている

市販のプロテインに配合されている基本の成分はタンパク質です。

一方でカフェテインには、たくさんの機能性成分が含まれています。

筋肉量のアップに繋がるホエイプロテインについては上記で説明しましたので、ここでは残りの成分の働きを見ていきましょう。

  • 高い脂肪燃焼作用や抗酸化作用を持っているクロロゲン酸
  • 脳の覚醒作用や利尿作用を持つカフェイン
  • 生きていくために欠かせない18種類のアミノ酸
  • 体内では作り出すことができないビタミンやミネラル
  • 基礎代謝や新陳代謝をサポートする麹抽出濃縮物
  • エイジングケアとして注目されているエラスチン

配合成分や飲みやすさに拘っているのがカフェテインのメリットです。

低糖質&低カロリーで安心

ダイエットをしている方は、日々の生活で摂取する糖質やカロリーが気になります。

しかし、カフェテインは低糖質&低カロリーですので安心です。

以下では、カフェテインの糖質やカロリーの低さを証明するために、他の飲み物と比較してみました。

カフェテイン

タンパク質の含有量ではプロテインに劣りますが、カフェテインに余計な糖質やカロリーが入っていないことがわかります。

毎日の摂取カロリーを減らしたい方にもカフェテインはピッタリです。

余計な成分や人工添加物は含まれていない

カフェテインの中には、余計な成分や人工添加物は一切含まれていません。

毎日安心して飲めるように、次の5つを排除しているのがカフェテインのメリットです。

  • 砂糖
  • 食塩
  • 着色料
  • 保存料
  • 合成甘味料

カフェテインはブラックコーヒー味で甘味料が含まれていないため、糖質やカロリーを極限にまで抑えています。

コーヒーなので楽しく続けられる

カフェテイン

プロテインの味が不味くて、以前に断念した経験はありませんか?

製品によっては水で溶いて飲むと美味しくないと感じることがありますが、カフェテインにはコーヒー豆が使われています。

今まで飲んでいたコーヒーと同じように摂取できますので、楽しく続けられるのが魅力的です。

コーヒーとプロテインをブレンドしたカフェテインは、従来のプロテインとは全く違う製品だと考えて良いでしょう。

\詳しい詳細はこちら/

カフェテインを飲む前に押さえておきたいデメリット

カフェテインで期待できる効果やメリットについておわかり頂けたでしょうか?

筋トレ中やダイエット中の人にカフェテインは嬉しい飲み物ですが、いくつかのデメリットもあります。

ここでは、カフェテインのデメリットについてまとめてみました。

飲むだけでみるみるうちに体重が落ちるわけではない

評価

ダイエットに効果的な飲み物と聞き、カフェテインを飲み始める方は増えています。

しかし、カフェテインを毎日飲むだけですぐに体重が落ちるわけではありません。

カフェテインは医薬品ではなく健康や美容を補助するサポートドリンクですので、即効性は期待できないと心得ておくべきですね。

カフェテインでダイエットを成功させたい方は、次の取り組みも同時に行いましょう。

  • ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動に取り組んで消費カロリーを増やす
  • 毎日の食事量を適度に制限して摂取カロリーを減らす
  • 短期間で体重を落とそうとしないで長い期間に渡って取り組む

カフェテインを飲むだけで確実に痩せられる」という考えは間違っていますので注意してください。

期待できる効果には個人差がある

カフェテイン

期待できる効果に個人差があるのは、カフェテインのデメリットです。

運動や食事制限を併用してダイエットに取り組んでいても、「中々痩せない」「体型が変わらない」と嘆いている方はいます。

この点に関してはカフェテインだけではなく、他のサプリメントやドリンクにも該当しますので仕方ありません。

もちろん、短い期間ではカフェテインの良し悪しを判断できますので、ある程度の期間は継続して摂取して体質改善を図ってみてください。

シェイクした時に泡が出る

カフェテイン

カフェテインの口コミを見てみると、「シェイクした時に泡が出て飲みづらい」といった意見がありました。

飲もうとしても口の中に泡が先に入ってきますので、中身を飲むことができないケースは考えられます。

これはスポーツ選手やアスリートが愛用しているプロテインも一緒ですが、カフェテインの泡が気になる人は次の対策を行いましょう。

  • 容器を優しく振って泡が立たないように粉末を溶かす
  • 常温の水を入れてシェイクする(冷たい水よりも温かい水の方が溶けやすい)
  • 水の量を少なめにしてカフェテインの粉末の割合を多くする
  • 少し待って泡がなくなりかけてから飲み始める

泡が立つというデメリットは、カフェテインの飲み方で解消できますよ!

さいごに

以上のように、カフェテインのメリットとデメリットを詳しく説明しました。

誰でも簡単に痩せられるわけではなく、期待できる効果には個人差がありますが、筋力トレーニングやダイエットのサポートをしてくれるのは紛れもない事実です。

コーヒーとして美味しく飲みながらプロテインも同時に摂取できる飲み物ですので、是非一度カフェテインを試してみてください。

\詳しい詳細はこちら/
おすすめの記事