ケン
初めまして、メディア編集長のケンと申します!

 

当メディア「筋トレ ナビ」を運営していく上で大切にしていることを書かせていただきます。

 

この記事は、以下の流れで解説しています。

 

    1. 自己紹介
    2. メディアを始めたきっかけ
    3. 伝えたいこと

     

    長文ですので、気になる箇所があれば、クリックして直接項目へ飛んで下さいね^^

     

    簡単な自己紹介

    man

    年齢30代
    性別
    家族構成妻・娘
    経歴フィットネスジム勤務:2年

    金融機関:8年

    メディア運営歴:2年

     

    このメディアでは、主に自身の体験談を元に痩せる方法、筋肉をつける方法を紹介しています。

     

    腹筋ローラーのビフォーアフター

    メディアを始めたきっかけ

     

    私は、筋トレと真剣に向き合い、人生が変わりました。

     

    ですので、このメディアを通じて少しでも筋トレの素晴らしさを知ってもらいたいと考えています。

     

    というのも、私は人間関係が原因でうつ病 & 適応障害になったことがあります。

     

    順風満帆な社会人生活のはずが・・・人生初の挫折

    "挫折"は人生で何度も味わってきましたが、受け切れない大きな衝撃を28才の頃に体験しました。

     

    年収1,000万という魅力的な給与と引き換えに、毎日始発 & 終電で心身ともにボロ雑巾の様な状態でした。

     

    どんなに元気を出そうとしても、何も出てこない無力な自分の姿を今でも覚えています。

     

    • 本当に私がやりたいことは何?
    • どうすれば人の役に立てるのか?
    • ジムトレーナーの経験は一体どこへ?

     

    やる気が出ない日々

    とりあえず会社を休み、休憩するのですが、何をどうすればいいか分からない状態でした。

     

    • 今の会社に戻れるのか?
    • 俺は一体どうしたんだ?
    • 何も出来ない男なのか…?

     

    と必要以上に自分を責めていました。

     

    俺は無力だ…とネガティブな感情が少しでも芽生えると、自然と色々考え込んでしまうんですね^^;

     

    とにかく、何とかせねば!と焦りに焦っていた時に出会ったのが、この本です。

     

     

    筋トレに興味がある人なら、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?筋肉社長こと「Testosterone」さんです。

     

     

    刺さる刺さる。イタイほど胸に言葉がグサグサ刺さりました。

     

    そして、本当に筋トレで今の環境が変わるのか?と99%疑っていましたが、騙されたと思って、挑戦してみることにしました。

     

    身体がボロボロの状態だったので、いきなりジムに通うことも難しく、自宅でできる方法をネットで調べました。

     

    そして、自分の知識をまとめる為に、記事を書きました。

       

      この辺りは、かなり詳しく記事にまとめました。

       

      そして、調べれば調べるほど、身体を健康にするにはトレーニング+食事が大切であると分かってきました。

       

      • 適度な運動
      • 適切な食生活
      • 睡眠時間の確保

       

      本気で調べた結果がこれだけか?と思われるかもしれませんが、実践できていない人が大半です。あなたはどうでしょうか?

       

      人生はお金だけはありません。心身ともに健康な生活を送ってこそ、初めて価値ある人生を歩めるんだと、私は身を持って実感しました。

       

      人口減少、高齢化が進む日本において、社会保障費の問題がよりクローズアップされることは間違いありません。

       

      ゆえに「健康で豊かで快適な生活を送る方法」がより注目されているわけですが、それは机上で学べるものなのでしょうか?

       

      そこで、このメディアでは実際に私が行なっている「身体の鍛え方」を解説しています。

       

      またボディメイク・ダイエットで当サイトに訪れる方も多いかと思いますので、具体的な「痩せ方」もパーソナルトレーナーと連携し記事を執筆しています。

       

      • 痩せたい!
      • 体を鍛えたい!
      • けど、何をどうすればいいか分からない

       

      そんな方に向けて記事を書いています。

       

      ケン
      百聞は一見に如かず。まずは、騙されたと思って体を動かしてみましょう。

      『身体の鍛え方』『痩せ方』紹介します!

       

      『身体の鍛え方』『痩せ方』を言い換えると、食事管理やトレーニングを継続する具体的な方法をお伝えします。

       

      安心して下さい。どんな初心者でも継続できれば、遅から早かれ必ず結果は得られます。

       

      フィジーク選手のあもん選手の言葉を借りれば、落ちない脂肪とつかない筋肉はない。

       

      この投稿をInstagramで見る

       

      . 反響のあったこの言葉 岡田隆先生の名言です!! @bazooka_okada_takashi

      望月あもんさん(@amon_1217)がシェアした投稿 -

       

      Youtuberで大成功したHIKAKINの言葉をお借りすると、消えるクリエイターは週1頻度で、時間をかけて凝った動画を配信する。消えずに活躍する人は質が低くても、毎日続ける

       

      「毎日続ける」「継続」に勝る成功法は無いと思っています。(あれば知りたいです…)

       

        • でも、そういうのって大変なんでしょ?
        • 本当に身体鍛えられるの?
        • 痩せられるの?
        • 怪しい!

         

        ……という声は何度も何度も寄せられました。

         

        ですが、このメディアに書かれていることを実践すれば、誰にでもできることは事実です。ほんの少し勇気を持って一歩前に踏み出して下さい。

         

        別にサプリを購入しなくても、今日から始めるダイエットは何十種類とありますよ。

           

          今スリムな人、ムキムキな人も、数年前は一般人と同じ姿だったはず。

           

          • あと時、少しでも始めておけば…
          • なんでやらなかったんだろう…

           

          と後悔するのではなく、今から始めましょう。

           

          すると、3ヶ月後、1年後の今日は素晴らしい日になることは間違いなしです!

          発信していくことその他のこと

          女性に嬉しい成分が豊富に入っている

           

          1. 身体を鍛えるトレーニング方法
          2. 具体的なダイエット方法
          3. 補助サプリメントの紹介
          4. その他関連情報

           

          • こんな方法があるんだ!
          • こうすればよかったのか!

             

            と、有意義な気づきの種をたくさん拾ってもらえるメディアを目指しています。どうぞよろしくお願いします!

             

            おまけ

            running woman

             

            私が好きな言葉(名言)を記載しておきます。

             

            疲れた時・モチベーションが上がらない時に見ると不思議と元気が出る言葉たちです。

             

            もし1つでも、たった1つでも響くことがあれば嬉しいです^^

             

            モチベーションを上げる名言集

            おすすめの記事